読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふるさと便り ~過疎の村から~

三原市久井町での生活の様子をお伝えします。

久井稲生神社のはだか祭り

f:id:mayuyu24kui:20170219180810j:plain

f:id:mayuyu24kui:20170219182646j:plain

毎年2月の第3土曜日に行われる行事の一つ。御調川で身を清めたはだかの男衆が

神社の石段を、「ワッショイ!ワッショイ!」と駆け上がり「陰(赤)」「陽(白)」

の御福木を奪い合います。参加すると無病息災が叶えられると信じられているそうです。今年も大勢のはだか男が、寒空のなか水しぶきと熱気の湯気で境内は、ごった返していました。一般の人たちにも、モチ投げがあり、2個頂きました。